ディーラー検索 試乗予約 来店予約 メルマガ登録

コンパクトEVの決定版

新登場

BYD DOLPHIN

メーカー希望小売価格 (消費税込)

3,630,000円〜

手軽なお支払いプラン 月々9,800円〜
BYD DOLPHIN Long Range / Atlantis Grey×Black
今だけ、0金利キャンペーン実施中!

人気インフルエンサーが日替わりで
「ありかも!POINT」をトーク

ありかも、BYD Park!

全国30箇所で、車両の展示・試乗を行う
Hello! BYD Caravan」を実施!

さわればわかる、EVのいいとこ。Hello! BYD Caravan

BYD DOLPHINのハイライト

スマートなボディサイズに、ゆとりのある車内空間。充分な航続距離と先進の安全技術を搭載。
すべてをひとつにしたコンパクトEVが、ここに。

1.コンパクトEVとしての高い実用性

街乗りから長距離ドライブまで充分な航続距離を実現。クラスを超えた広い車内空間、機械式駐車場にも収まる日本でも使いやすいボディサイズです。

2.安心・安全を支える装備/機能

安全性に妥協しないことが、BYDのポリシー。先進技術を標準搭載し、みなさまの安心・安全な運転をサポートします。

3.あらゆる人に親しみやすい
デザイン

海を泳ぐイルカをイメージし、力強さとともに丸みを帯びたデザインで愛らしさを表現しています。

BYDの技術力の結晶
『e-Platform 3.0』

BYDのコアバリューはバッテリー技術の高さと練度です。
BYD独自の特許技術である『ブレードバッテリー』と、それを前提にしたEV専用プラットフォーム『e-Platform3.0』が、BYD DOLPHINの高水準なパッケージングを実現しています。

GRADE

グレード

  • BYD DOLPHIN ドルフィン

    航続距離 400km
    (WLTC値/Applus+IDIADA社調べ )

    日常の多様なニーズに対応する装備を
    高い水準でパッケージング

    メーカー希望小売価格 (消費税込)

    3,630,000

  • BYD DOLPHIN
    Long Range
    ドルフィン ロングレンジ

    航続距離 476km
    (WLTC値/Applus+IDIADA社調べ )

    長距離走行や高速走行も余裕の
    ロングレンジモデル

    メーカー希望小売価格 (消費税込)

    4,070,000

SIZE

サイズ(2グレード共通)

全長(L)
4,290mm
全幅(W)
1,770mm
全高(H)
1,550mm
ホイールベース
2,700mm

日本の一般的な立体駐車場(普通車用:D5015×W1850×H1550mm)
にも対応するコンパクトで
使い勝手のよいサイズ

※普通車用:D5015×W1850×H1550mm

街中での取り回しもスムーズ

詳しく見る閉じる

最小回転半径 5.2m
街中での取り回しもスムーズです。

広い車内空間

詳しく見る閉じる

2.7m のロングホイールベースで
広い車内空間を実現

コンパクトカーサイズでありながら、後席でも広くゆったりとした空間を確保。ソフトに体を包み込むシートにもこだわり、座り心地も非常に快適です。

BYD ATTO 3との比較

詳しく見る閉じる

BYD ATTO 3 BYD DOLPHIN
BYD ATTO 3とBYD DOLPHINのサイズ比較

デザイン DESIGN

詳しく見る閉じる

海洋生物の美しさから着想を得た オーシャンエステティック
デザイン
広大な海を都市に見立て、その中を自由に躍動的に動く、海洋生物の美しさをテーマにデザイン。エクステリアも、インテリアも、「オーシャンエステティック」の世界観に徹底的にこだわりました。

Exterior 未来感と親しみやすさを兼ね備えた「エクステリア」

人懐っこく愛らしいイルカが泳ぐ姿を彷彿とさせる、丸みを帯びたデザインにこだわりました。

瞳のようにつぶらで愛らしいヘッドライト
シンプルでフレンドリーなフロントスタイリング

イルカが波を切りさくようなフロントノーズとCピラー

フロントノーズとCピラー(リアの窓の後方)には、2種類のストライプを複雑に組み合わせた立体感のあるデザインを採用しました。

躍動感を生み出すウエストライン

サイドの2つのキャラクターラインによって、矢印のように見えるデザインに。クルマが力強く前へ進むイメージを与えています。

幾何学的でユニークなLEDテールライト

幾何学的なリアコンビネーションライトを水平のラインで結んだユニークなデザイン。
目を引く形状でBYD DOLPHINのバックスタイルを引き立てています。

BYD DOLPHIN | 車種紹介 エクステリア篇

Interior どこまでも行けそうな自由を感じさせる「インテリア」

波を基調としたデザイン

デザインはBYD ATTO 3と同様、ドイツ人デザイナー、ミケーレ・パガネッティ氏によるもの。
穏やかな波のような曲面が、モダンでダイナミックな空間を演出します。

機能的なドライブセレクター

パーキング、リバース、ニュートラル、ドライブなどを選択するドライブセレクターは、ダイヤルを回してセレクトする方式。指一本で簡単に操作できます。

人間工学に基づくシート設計

スポーティな印象を与える、ヘッドレスト一体型のパワーシート。助手席の背もたれは75°以上の可動域を実現。フロントシートはヒーター付きで、寒い季節も快適なドライブをサポートします。

遊び心が詰まったインテリアデザイン

波をモチーフにしたエアコン吹き出し口
イルカの胸ビレを模したドアハンドル

気分も開放的にするパノラミックガラスルーフ

(ロングレンジのみ)

BYD DOLPHIN | 車種紹介 インテリア篇

ユーザビリティ USABILITY

詳しく見る閉じる

ワンランク上の広い室内設計

ワンランク上の広い室内設計

高いボディ剛性によって、床面をフラットにすることが可能に。乗り降りしやすく、後席の左右移動、荷物の移動も簡単です。

用途に合わせてアレンジ可能なラゲッジスペース

収納スペースは、普段のお買い物などでも十分な345Lの広さを確保。さらに空間をアレンジすれば60Lスーツケースを8個も余裕で積み込める1310Lの大空間に。

BYD DOLPHIN | 車種紹介 ユーザビリティ篇

運転性能 DRIVEABILITY

詳しく見る閉じる

手元で操作できる、多目的ステアリングホイール

ステアリングホイールのコントローラーで左側には「アラウンドビュー」「タッチスクリーン回転」、右側には「ハンズフリー・オーディオ」「ナビゲーション」などの操作が一括で可能です。また、日本仕様ではウインカーレバーは右側に設定しています。

シンプルを追求した、TFT LCDマルチメーター

必要な情報だけをわかりやすく表示。ドライバーはより運転に集中することができます。
また、小型でフロントガラスのエリアを広くすることで、良好な視界を確保しました。

タッチスクリーン 12.8インチ(電動回転式)

90度回転できる旋回タッチスクリーン。カーナビでは先が見やすい縦向き、同乗者が動画を観るときは横向きにするなど用途によって使い分けができます。

さらに安全で快適な運転のために

まるで海の中にいるような、アクティブサウンドデザイン

視覚と聴覚が調和する新しい一体感。リラックスできる雰囲気でストレスを減少させ、集中力を高めます。

スマートフォンのワイヤレス充電
(ロングレンジモデル)
USBポート

予防安全 ACTIVE SAFETY

詳しく見る閉じる

安心・安全のドライブをサポートする
先進の運転支援システムを、
すべてのグレードに標準装備。

01複数の検知機能で安全を支援

車両前後に装備されたレーダーやセンサーに加え、複数カメラを装備。周囲360°検知する機能を組み合わせ、安全運転サポートや運転疲労軽減へと繋げます。

02ナビゲーションパイロット

レーンキープアシスト(LKA)+緊急時レーンキープアシスト(ELKA)

アダプティブクルーズコントロール(ACC)とレーンキープアシスト(LKA)の機能を組み合わせたシステム。前後左右方向への制御を支援し、ドライバーの運転負荷を軽減し、安全で快適な運転環境を提供します。
※速度0~120km/h以内での走行時

アダプティブクルーズコントロール(ACC)
自車の走行速度を自動的に調整し、先行車との車間距離を一定に保ちながら追従して走行します。
レーンキープアシスト(LKA)+緊急時レーンキープアシスト(ELKA)
車が実線から逸脱した場合や、対向車や隣接車線を走行する車と衝突するおそれがあるとき、電動パワーステアリング(EPS)を作動させ、現在の車線走行を維持します。

03安全運転サポート

ペダル踏み間違い時加速抑制装置(AMAP)

車線逸脱警告(LDW)
車が車線から逸脱した場合、ステアリングホイールの振動、音声、メーターへの表示などにより、ドライバーに注意を喚起します。
車線逸脱防止(LDP)
車線から逸脱しようすると、電動パワーステアリングシステム(EPS)の制御により、車線からのはみ出しを防ぎます。
交通標識認識システム(TSR)
認識した速度制限標識をドライバーに知らせ、速度が制限情報を超えたときは警告情報を発信します。
ペダル踏み間違い時加速抑制装置(AMAP)
発進時、または時速10km以下の低速走行時、走行方向 3 メートル以内に障害物がある場合は、アクセルペダルの踏み込みを抑制します。
ドライバー注意喚起機能(DAW)
アルゴリズムによりドライバーの疲労度合いを判定し、判定が一定を超えるとリアルタイムに注意喚起することで運転の安全性を高めます。
駐車減速制御システム(CDP)
駐車時に超音波センサーで周囲を検知し、車と障害物の距離をマルチメディアディスプレイの表示とスピーカーの警告音で、ドライバーに伝えます。
タイヤ空気圧モニタリングシステム(TPMS)
リアルタイムにタイヤの空気圧をモニタリングし、空気圧不足によるタイヤの早期摩耗や車のエネルギー消耗を低減します。
BYDアラウンドビュー
車両を上方から見たような360°ビューのほか、フロントビュー、リアビュー、サイドビューを切り替え表示できるため、駐車時や幅寄せ時の安全性、利便性を高めます。
ハイビームアシスト(HMA)
夜間時の運転環境を判断し、ハイビームのON/OFFを自動的に切り替えます。

04ブラインドスポットインフォメーション

フロントクロストラフィックアラート (FCTA)+フロントクロストラフィックブレーキ(FCTB)

ブラインドスポットインフォメーション(BSD)
隣接する車線の死角領域内に車両が入る、または急接近する車両が検知された場合、ドアミラーのインジケーターを点灯し、ドライバーに注意喚起します。
フロントクロストラフィックアラート (FCTA)+フロントクロストラフィックブレーキ(FCTB)
低速走行時、先方を横切る車と衝突する危険を検知した場合は、視覚・音声警告でドライバーに知らせます。また、衝突する恐れがあると判断したときに、自動的にブレーキをかけることにより衝突事故の発生を抑制します。
リアクロストラフィックアラート(RCTA)+リアクロストラフィックブレーキ(RCTB)
後退時に後方から接近している車が自車と衝突する恐れがあると判断した場合、両サイドのドアミラー内のインジケーターを点灯させると同時に音声警告も出し、ドライバーに注意喚起します。さらに、衝突するおそれがあると判断したときに、自動的に緊急ブレーキをかけます。※1※2
※1:リアクロストラフィックアラート作動条件は、車が後退し、かつ速度が15km/h未満
※2:リアクロストラフィックブレーキ作動条件は、車が後退し、かつ速度が9km/h未満
ドアオープン警報(DOW)
車両停止時に、後方から来た車などをドライバーに知らせると同時に、メーター内のアイコンが警告を出します。このとき、ドライバーがドアを開けようとするとドアミラー警告灯が点滅すると同時に音声警告を出します。

05自動緊急ブレーキシステム

衝突予測警報(PCW)+自動緊急ブレーキ(AEB)

衝突予測警報(PCW)+自動緊急ブレーキ(AEB)
車が前方の車両と正面衝突すると判断したとき、音声・メーター内の警告表示でドライバーに注意喚起します。さらに衝突が高くなると判断した場合、自動的にブレーキをかけます。

06運転負荷軽減

オートビークルホールド(AVH)
自動的にブレーキをホールドし、ブレーキペダルから足を離した際の停車をサポートします。アクセルペダルを踏み込むことでブレーキが解除されます。
ヒルスタートホールドコントロール(HHC)
坂道での発進時など、ブレーキペダルを離した後に約1.5秒間ブレーキを保持することで、車の後退を防止します。

07幼児置き去り検知システム(CPD)

車内のミリ波レーダーが、生体が車内に残っているかを検出した場合、ライトの点滅とホーンで車外に知らせます。

※道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくはオーナーズマニュアルをご確認ください。

※運転者には安全運転の義務があります。運転者は各システムを過信せず、常に自らの責任で周囲の状況を把握し、ご自身の操作で安全を確保してください。各システムに頼ったり、安全を委ねたりする運転をすると思わぬ事故につながり、重大な障害におよぶか、最悪の場合死亡につながるおそれがあります。ご使用の前には、あらかじめオーナーズマニュアルで各システムの特徴や操作方法、動作条件などを必ずご確認ください。

※本映像、資料は、一部グローバルデータを使用しております。実際の運転は、日本国内の法令に基づいた運転をお願いいたします。

BYD DOLPHIN | 車種紹介 セーフティ篇

衝突安全 PASSIVE SAFETY

詳しく見る閉じる

乗員を守り抜く7つのエアバッグ

運転席正面エアバッグ助手席正面エアバッグ
前席ファーサイドエアバッグ前部座席サイドエアバッグサイドカーテンエアバッグ

※エアバッグは万一の衝突の際に、シートベルトを補助して乗員への衝撃を緩和する装置ですので、必ずシートベルトをご着用ください。エアバッグシステムは衝突の条件によっては作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書に記載されておりますので、必ずお読みください。

BYD DOLPHINは7つのエアバッグを搭載しています。特に今回から新搭載された「前席ファーサイドエアバッグ」は、側面衝突時などに運転席と助手席の間で膨らみ、それぞれの乗員の動きを抑えることでお互いの衝突を防ぎ、他のエアバッグと合わせて乗員を保護する性能を高めています。

バッテリーパフォーマンス BATTERY
PERFORMANCE

詳しく見る閉じる

充電・給電

ご自宅やショッピングセンターなどでの普通充電に加え、日本の急速充電規格であるCHAdeMO方式に対応。
クルマのバッテリーに蓄えた電力を取り出せる「V2H / V2L」にも対応しているほか、
最大1,500Wの電力で電化製品を使用できる「V2Lアダプター」をご用意しています。

お客様のe-Lifeにフィットする2つのグレード

BYD DOLPHIN→バッテリー容量:44.9kWh、普通充電による満充電にかかる時間:3kWh15時間・6kWh7.5時間 / BYD DOLPHIN Long Range→バッテリー容量:58.56kWh、普通充電による満充電にかかる時間:3kWh19.5時間・6kWh9.8時間

BYD DOLPHIN、BYD DOLPHIN Long Rangeともに高い充電性能

90kW急速充電テスト 30分間充電量・30分間充電後 航続可能距離表示の比較

BYD DOLPHINの30分間充電量:31.2kWh。航続可能距離:304km。最大充電電流:180A。BYD DOLPHIN Long Rangeの30分間充電量:36.4kWh。航続可能距離:332km。最大充電電流:200A。

V2H/V2L

V2Lアダプター(AC100V・1,500W)

「V2L(Vehicle to Load)」とは、EVのバッテリーに蓄えた電力を、電化製品に供給する仕組みのこと。
BYD DOLPHINは、AC100V・最大1500Wの電力で電化製品を使用できる「V2Lアダプター」をオプションでご用意しています。アウトドアシーンで、コーヒーメーカーや炊飯器、ホットプレートなど消費電力の大きな電化製品が使用できるだけでなく、災害などによる停電時には安心を提供します。

※消費電力が1500Wを超えると、給電停止または出力低下となる場合があります。また、定格消費電力が1500W以下でも、機器の特性によっては使用できない場合があります。

BYD ACタイプ V2Lアダプター メーカー希望小売価格 44,000円(消費税込)

V2H (Vehicle to Home) / V2L(Vehicle to Load)

「V2H」とは、EVのバッテリーに蓄えた電力を、家・建物に供給する仕組みのこと。
ご自宅に設置したV2H機器をBYD DOLPHINの急速充電ポートに接続することで、BYD DOLPHINへの充電と、BYD DOLPHINからご自宅への電力供給が可能になります。BYD DOLPHINからは約4日分※1の電力を供給可能。災害などによる停電時にも、いつも通りご自宅内の電化製品を使用でき、太陽光発電の余剰電力で充電し夜間にご自宅で利用すれば、生活で使うエネルギーの自給自足化にも貢献できます。
なお、BYD DOLPHINの急速充電ポートからは、市販のV2L機器にも最大10kW※2の電力を供給可能。イベントや災害時にさまざまな電化製品を使うことができます。

※1:当社試算値(1日あたりの使用電力を12kWhとした場合。V2H機器使用時の変換損失等)
※2:BYD DOLPHINからの最大供給電力。使用可能な電力は、V2L機器により異なります。

BYD DOLPHINに適合するV2H機器・V2L機器に関しては、正規ディーラーにご相談いただくか、それぞれの充電機器メーカーまでお問い合わせください。

BYD DOLPHIN | 車種紹介 EVテクノロジー篇

新車保証・eパスポート AFTER SUPPORT

詳しく見る閉じる

新車保証

新車購入時の基本的な保証内容

BYD メンテナンスパッケージ
(BYD eパスポート)

3年目の車検を含む4年間の点検パッケージとそれに付随する基本部品の交換に対応

スペック SPECS

詳しく見る閉じる

BYD DOLPHINドルフィン BYD DOLPHIN Long Rangeドルフィン ロングレンジ
車名・型式 ZAA-EM2EXSF ZAA-EM2EXSQ
駆動方式 FWD
寸法 全⾧/全幅/全高/
ホイールベース (mm)
4,290×1,770×1,550×2,700
トレッド前/後 (mm) 1,530
⾞両重量(kg) 1,520 1,680
乗車定員(名) 5
最小回転半径(m) 5.2
交流電力量
消費率
(Applus+IDIADA社調べ )
WLTCモード
Wh/km
129 138
市街地モード(WLTC-L)
Wh/km
107 120
郊外モード(WLTC-M)
Wh/km
123 133
高速道路モード(WLTC-H)
Wh/ km
145 151
一充電走行距離(km) 400 476
電動機 型式 TZ180XSF TZ200XSQ
種類 交流同期電動機
定格出⼒(kW) 35 65
最⾼出⼒(ネット値)
kW(Ps) / rpm
70(95) / 3,714 - 14,000 150(204) / 5,000 - 9,000
最⼤トルク(ネット値)
N・m(kgm) / rpm
180(18.4) / 0 - 3,714 310(31.6) / 0 - 4,433
パワー
バッテリー
種類 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー
総電圧(V) 332.8 390.4
総電⼒量(kWh) 44.9 58.56
諸装置 トランスミッション BYDNT18 BYDNT30
変速比 第一速 2.577 2.852
最終減速比 4.174 3.476
フロントサスペンション マクファーソンストラット
リアサスペンション トーションビーム マルチリンク
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク
リアブレーキ ソリッドディスク
使用タイヤサイズ 205 / 55 R16 91V
エアコン
冷媒
種類 / 使用量 / GWP値 R1234yf / 1,000g / 1
環境影響度目標値 /
目標年度
150 / 2023年
メーカー希望小売価格(税込) ¥3,630,000 ¥4,070,000

価格 PRICE

詳しく見る閉じる

BYD DOLPHIN

ドルフィン

メーカー希望小売価格 (消費税込)
3,630,000円〜

BYD eローン

月々のお支払いは1万円以下で、EVのある暮らし

毎月9,800円 (税込)から
EVライフ楽しめる!

  • ※頭金、ボーナス払いは除く
  • ※車検・メンテナンス費用を除く
  • ※オプション費用含まず
eローン利用時のBYD DOLPHIN お支払いイメージ
※ イラストはBYD ATTO 3 のものです。

今だけ、0金利キャンペーン実施中! 202441日〜630

※キャンペーン対象期間
車両登録日:2024年4月1日〜2024年6月28日
ローン申込日:2024年4月10日〜2024年6月30日

BYD DOLPHIN Long Range

ドルフィン ロングレンジ

メーカー希望小売価格 (消費税込)
4,070,000円〜

カラーバリエーション COLORS

詳しく見る閉じる

  • ブラック&ブラウン

    Sand White

    サンドホワイト

  • ブラック&グレー

    Urban Grey

    アーバングレー

  • グレー&ピンク

    Coral Pink

    コーラルピンク

  • グレー&ピンク

    Coral Pink×Urban Grey

    コーラルピンク×アーバングレー

  • ブラック&ブルー

    Surf Blue×Urban Grey

    サーフブルー×アーバングレー

  • ブラック&グレー

    Atlantis Grey×Black

    アトランティスグレー×ブラック

  • ブラック&グレー

    Ski White×Urban Grey

    スキーホワイト×アーバングレー

ムービー MOVIE

詳しく見る閉じる

BYD DOLPHIN | 車種紹介

エクステリア 篇

インテリア 篇

ユーザビリティ 篇

セーフティ 篇

EVテクノロジー 篇