ディーラー検索 試乗予約 来店予約 メルマガ登録

BYD 
Technology

BYDテクノロジー

BYDテクノロジーのポイントを動画や記事で紹介しています。
私たちのeモビリティを形づくる革新的な技術の秘密を、
ぜひご覧ください。

  • 最先端のEV技術 
    ブレードバッテリー

    元々バッテリーメーカーとして創業したBYDは自動車用バッテリーでも高い技術力をもっています。熱安定性の高いリン酸鉄リチウムを使用し、それを刀のように長くて薄い形状にしたブレードバッテリーを開発しました。これをバッテリーパック内に効率よく敷き詰めることで、「安全性」と「強度」、「航続距離」と「寿命の長さ」、さらには高い「動力性」を獲得しました。

    車載バッテリーの主流とされる三元系バッテリーには熱安定性という弱点がありました。その克服を目指したのがBYDの「ブレードバッテリー」。eモビリティの心臓とも言える革新的なバッテリー技術をご紹介します。

    PLAY MOVIE
  • 次世代プラットフォーム
    e-Platform 3.0

    そのブレードバッテリーを前提に、EV専用に開発されたのがe-Platform 3.0です。
    ブレードバッテリー、8in1電動パワートレイン、高効率ヒートポンプシステムで構成されるe-Platform 3.0は4つの特徴があります。

    1.安全性:ブレードバッテリーとバッテリーパックがシャシーの一部を構成することで、高度な車体剛性と安全性を実現しました。
    2.デザイン性:低重心でフラットな床面と長いホイールベースによって広い室内スペースが確保でき、車両デザインの自由度が向上しました。
    3.効率性:モーターや制御システムなどを集積して一体化と軽量化を図り、高い効率性を実現しています。
    4.インテリジェンス:車両の制御、各種支援システムなどを緊密に統合し、高度なインテリジェント・ドライビングを可能にしました。

    デザイン性、効率性、安全性、そしてインテリジェンス。そのすべてにおいてこれまでのEVを新たな次元へと引き上げる統合技術、次世代プラットフォーム e-Platform 3.0 についてご紹介します。

    PLAY MOVIE
  • 8in1パワーシステム
    アッセンブリー

    電気自動車に必要な8つの主要コンポーネントを統合。BYD ATTO 3と同様、世界初の量産8-in-1電動パワートレインシステムを製造し、スペース利用とエネルギー効率を大幅に最適化しています。

    重量は15%、体積は20%低減し、空間効率の最大化を実現しました。

  • 高効率ヒートポンプ
    システム

    空調用のヒートポンプシステム(室内エアコン)と、バッテリー温度管理システム(バッテリーのエアコン)を統合。

    温度範囲は30℃〜60℃までと、外気温によって効率は変わりますが幅広い温度で稼働でき、冬場の走行可能距離を向上させています。

BYD 
Manufacturer 
Stories.

自動車評論家の視点から切り取る、
BYDのものづくりの裏側のストーリー。